話題加熱!!加熱式たばこ「iQOS」を使用してみた

最初に一言。
「パーフェクトだ! iQOS !!」
自分はもともと食後や口寂しい時の飴玉代わりに、メンソールの紙巻たばこを葉巻のように肺まで煙を入れずにふかすだけという少数派な吸い方をしていました。
そんな自分にとってiQOSは福音と言っても過言ではない存在となったのです。
まず味。
メンソール味を吸いましたが、すっきり爽快です。
肺まで入れないので喉越しとかは解りませんが、後味は不快感がいっさい無く紙巻たばこを吸っていた時よりもさっぱりしています。
次に、匂い。
紙巻たばこを吸っていた際、匂いには悩まされました。
喫煙者の自分はまったく気付けなかったのですが、周囲の人には服がたばこ臭いとよく言われていました。
ところが、このiQOS。
匂いが全く服に移りません。
たばこを燃やさずに加熱式の為、煙が殆ど出ない為です。
自分もiQOSに変えてから匂いについて言われる事はなくなりました。
次に、灰。
喫煙者の永遠の命題といっていい灰の処理ですが、加熱式の為に灰が一切出ず、後処理をせずにすみます。楽です。
灰から出火するという恐怖もなく、精神的にも気楽になれます。
最後に、健康について。
煙を肺に入いない方吸い方をする自分は、たばこを吸っていても健康に一切問題無いだろうと思っていました。
ところがニュースでは、主流煙より副流煙の方が危険だとか。
これには焦りました。
しかし、そんな心配もiQOSに変えて無くなりました。
このiQOSは有害物質を90%もカットしてくれるとの事。すごいです。
結論!!
敢えてもう一度言わせていただきます。
「パーフェクトだ! iQOS !!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です